FC2ブログ

ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

都内緊急レスキューその2

レスキューに参加したスタッフからのご報告です。


レスキュー現場に着くと、

災害時動物救済本部CDCA様のNさん、Kさんが

既に到着されていて、

部屋の外に逃げ出していた子を数匹、

既に捕獲したとの事でした。

また、全頭救出できたとしても受け入れ先の病院、

預かり場所がまだ見つかってない事など状況を

詳しく教えて下さいました。


先の不安はありましたが、

とりあえず捕獲をという事で

現場となる部屋の方に向かうと、

近づいただけで強烈な異臭が。

ドアを開けるとさらに強烈な異臭!!

床はドロドロで真っ黒、最悪な環境でした。


連日の猛暑の中、よくぞこの中で3週間以上、

猫達が生きのびてくれたと思います。


この日、捕獲できた子は、計8匹

猫達は、捕獲器やキャリーから

「犬猫救済の輪」の結代表にお借りしたケージに移され、

別の場所に移動。一時避難が出来ました。

この時点で、まだ捕獲出来ていない子達が

外に2匹と部屋に3匹の計5匹。

深夜3時近くまで粘りましたが、断念。

日を改めて再チャレンジとなり

始発電車で帰ることになりました。

つづく…


20180815110204ef8.jpg

↑ 現場の様子とやせ細ってボロボロの猫たち。



多くの方の目にとまるよう、ランキング2つ click お願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

| 私たちの活動 | 15:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT