ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

又仔猫3匹を保護

7月23日

スタッフ(高校3年生)の依頼で子猫の捕獲です。

近所の家に2週間前に親子で現れたそう・・・

階段を上ったところなので轢かれる心配はない。

朝6時半頃到着・親子はまだ来ていない。

7時30分・下の家の庭にいるとの情報

よっぽどお腹が空いていたんだね。

2匹一緒に捕獲してもご飯をたべてるよ!!

外の猫はいかに過酷なんだろう。

1501489936469.jpg

男の子かな?さわれるよ。
1501370306994.jpg

風邪気味で目ヤニが・・・さわれる。
1501370345968.jpg

スッタフのお家なのでもう安心
1501370319865.jpg

外の子は1年間生きられる子は少ない。

冬になると風邪をひいてだれにも知られず死んでしまう。

里親さんさえ見つかれば20年も生きれるのに・・・





シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

≫ Read More

| 未分類 | 17:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仔猫2匹を保護

6月末の事です。

1週間前から2匹の仔猫が庭にいて

捕獲してほしいとの依頼です。

仔猫は飼ってくれる人がいるという。

即行動・2匹一緒に捕獲機に入って

捕まったことも知らずごはんを食べている。

結局、飼ってくれる予定の人がキャンセル!


IMG_201<br /><br />70622_175642.jpg


保護した家の13歳の犬が

3日間ご飯を口にせず・・

6月27日・スタッフの家で保護する事に・・

7月22日・こんなに大きくなりました。

1500728868331.jpg

すっかり懐いていよいよ面会です。

男の子(よく遊び活発)

1500089039596.jpg
女の子(大人しく少し臆病)

1499517757297.jpg

スタッフのおかげで可愛い2匹をレスキュー




シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 未分類 | 17:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平塚センター里親譲渡会

11月13日、平塚にある動物愛護センターの里親譲渡会に

その時は自信満々最低3匹は里親さん決定でしょう?

8時に三崎口の駅でちゃんと

横須賀在住のFさんが捕獲した野良仔猫のココアちゃん(黒猫6ヶ月)と、

こちらも横須賀在住のSさんが捕獲した野良仔猫3匹+母猫を連れて。



どうか、里親さんが見つかりますように



2時間半の道中、みんな静かにイイ子にしていました。

まだ拾われたばかりの仔猫・母猫たちは、緊張でいっぱい。



センターに着いたのは、11時30頃。

ちょっと遅れてしまった為、入り口近くにスペースを作っていただきました。



↓譲渡会の様子



↓どの子がいいかな~?新しい家族を迎えるのだから、みなさん真剣です



今日の目的はもう一つ、数日前に里親希望の連絡を下さったTさんと

お会いすることでした



センターで保護されている長毛の子を、里親として迎えてくださることに

なっており、今日がご対面です。



Tさんが以前飼っていた猫ちゃんと同じ長毛の子、げんげんちゃん↓





一緒に入っている猫はげんげんちゃんと一緒に連れてこられた子・2匹をお願いしましたが駄目でした。



Tさん母娘に気に入ってもらえましたよ。げんげんちゃん、良かったね~!



さて、譲渡会場に戻り、里親希望者さんに5匹をアピールしなくっちゃ。



Fさんの家のココアちゃんは、人に馴れているのでリラックス。



仔猫+母猫ちゃんは緊張のあまりケージの隅で固まってしまいました。

4匹がぎゅうぎゅうに重なっているから、せっかくの可愛いお顔も

お披露目できず。残念!



まわりの猫ちゃんは、みんな馴れ馴れでアピール。かわいいね!



うちの子たちは、まだデビューが早かったかしら?

もう少し人に懐いてから、またチャレンジしましょうか。

仔猫が疲れないよう、早めに切り上げました。



帰る途中、Tさん家にお邪魔しました。

譲渡先のお住まいチェックもボランティアの大事なしごとです。







猫が安心して過ごせるような、広くて素敵なお住まいでした。

明日以降、晴れてげんげんちゃんはTさん家に迎えられます。



わたし達にとっても猫たちにとっても長い一日でした。

仔猫ちゃんたち、1人も決まる事はありませんでした。

長時間、ごめんね。。

早く里親さんが決まるように頑張るからね!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 
にほんブログ村 


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 未分類 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

多頭飼い崩壊の子、里親さん決定!

ここの所訳あり猫ちゃんの里親希望はさっぱり・・・



遂に



センターの猫を引き取りたいと連絡をくださったMさんに、



どの猫にするかのお見立てとお届けをお願いされたのでした。



先住猫さんがいるので誰とでも仲良く出来る穏やかな猫さんを・・・



9月21日(水) 仕事が終わったあと平塚の動物愛護センターへ



一匹の猫ちゃんを引き出しに。



収容されている猫たちのことを思いながら、センターへ向かいます。



毎回いろいろなことを考えながらの片道2時間半の道のりです。



センターに着き、狭いケージに入れられた猫たちと対面。



たくさんいる猫たちの中でも、多頭飼い崩壊で保護されたという



キジ白の男の子が係りの方のお薦めでした



年齢は不詳で6歳~10歳ぐらいでは?との事です、



着きました。ゲージのダンボールの中に隠れてます。







多頭飼い崩壊の子は、人に対する警戒心はありませんが、



家族として大切にされてきた子は少ないです。



これからはMさんご一家に存分の愛情をもらえることでしょう





『どんな子でも良いです』と言ってくれた優しいMさんご家族



気になる猫がいましたら、どうぞご連絡ください。

また、みなさまのブログ等でご紹介いただけたら嬉しいです。



よろしくお願いいたします。



シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 未分類 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

線路脇の仔猫2

5~10分おきに電車が走る京急線路のすぐ脇で、数匹の野良の仔猫

が生活していました。







案の定、轢かれてしまった子も



見るに見かねて、横須賀でTNR活動(地域猫去勢避妊活動)を

されているNさんが捕獲してくださいました



里親さんも決まっていなかったけど、猶予はありません。







それからまもなく、6月22日、里親希望の嬉しいメールを

いただきました。



メールをくださったのは、仔猫達のいる場所から5、6駅離れた町に

住むNさんご家族



今すでに1歳の猫ちゃんを飼われていて、ご両親さんはいつもお家に

いらっしゃるという、猫にとっては嬉しい環境のご家庭でした。



捕獲した2匹を一緒に飼ってもらいたかったのですが、ご家族でお話し合いの結果、

今回は1 匹のみで、とのこと。





6月28日。いよいよ面会です。



娘さんとお父さんが来てくださいました。



まだまだちっちゃい仔猫達。手のひらサイズでとっても可愛い!!



2匹を見てもらい、その中から1 匹を選んでもらうはずが…



『2匹一緒でいいよ』



なんと、お父さんがOK下さいました



この日、この猫達のことをわたしに教えてくれたMさんも来てくださり、

2匹が兄弟である事や、1匹よりも安心して新しい環境に慣れやすい

ことなどをNさんにお話してくれたのでした。



そんな話も聞いて優しいお父さん、もう1匹のことを可哀想に思って

くださったのでしょう。

そしてきっと、選びきれない程に2匹とも可愛いかったのでしょう。

こうして無事に、2匹仲良くもらわれていったのでした。







あ~良かった!



線路脇にはまだ、残りの仔猫達がいます

その子たちにも優しい里親さんが決まりますように。。。



シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 未分類 | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT