ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Hさんが訪ねてくれました。

5月29日、ボランティア仲間のHさんが我が家を訪ねてくれました



先日、横須賀在住の方から、2匹の猫の里親さんになりたいという

お申し出があったのですが、あいにくうちには『黒猫とトムキャット』

という希望に合う子がいなかったため、Hさんを紹介したのでした。



そしてこの日、里親さんへ2匹の猫をお届けするということで、帰り

に三浦に寄ってくれたのでした

我が家に着いて、Hさんが私に渡してくれたのは、1枚の感謝状



約1年前。センター猫救出活動に対して、神奈川県知事からの

表彰式があったのですが、わたしは仕事で行けなかったため、

Hさんに出席してもらった時のものでした。





表彰式は、昨年の5月13日の読売新聞にも大きく記事が載りました

あっ~~私・仕事を早く切り上げて行けば良かった残念!



Hさんは、昨年仔猫を中心に年間約200匹をセンターから引き取り、

育て、里親さんに譲渡しています。

そして先日、神奈川新聞にその活動が大きく取り上げられました。







常時、多数の仔猫をミルクから育て上げる大変さは相当なものです。

時間も労力もお金も半端なくかかります。

そして愛情と気力

大切に育てても、みなが元気な成猫になれる訳ではありません



どんな悲しみも悔しさも乗り越え又次の仔猫を救出するのです。



新聞に載ったことで、Hさんの命を守る活動は、多くの方の目に

留まったことでしょう。

社会の意識もどんどん変わっていくといいなと思います





シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 今日の出来事 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/409-1b219f93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT