ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

動物愛護センターへ、猫のご面会

2月24日の出来事です。



里親希望のFさんと一緒に平塚の動物愛護センターへ行ってきました。

いつもは2時間半くらいかかる道のりですが、凄い!この日は2時間で到着!



Fさんは、今まで飼っていた猫ちゃんを2年間の看病の末に20歳で亡くされた、

横須賀在住の方です。



もう1匹の飼い猫ちゃんの遊び相手を、と次の子をセンターの保護猫

から選んでくださることになりました。



センターに着いて驚いたのは、保護猫の数が、ぐっと減っていたこと!

聞けば、数組のボランティアさんがちょこちょこと引き取っていかれ、

だいぶ少なくなってきたそうです。



嬉しいことですね。

まずは狭いケージから出してもらえたこと、そしてこれから本格的に

里親を探してもらえるだろうということに、一安心です。



この日、もう1年以上もここにいる猫が3匹怒りと恐怖の目で

じっと私たちを見ていました。

この子達にも早く幸せが訪れますように…。

一匹ずつでも里親さんとの橋渡しができるように、わたしも頑張らなくては!





さて、Fさんが選んでくださったのは、6歳のキジトラくん。

今年の1月にセンターに来た子です

数日間ご飯を食べず心配していた子でした。



その日のうちに引き取るつもりで来ましたが、去勢手術がまだという

ことで、引き取りは3月に入ってからとなりました。



ということで、可愛いキジトラくんと優しいFさんのお話は、続きます。



三浦市の河津桜はこんな感じ

2月終わりの夜桜です。



シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


| 未分類 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/402-4f3d44ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT