ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年最後の救出

昨年12月28日の事です。平塚の動物保護センターへ



今回、猫の里親さんになってくださるのは、Yさんご家族。

ご近所さんからの紹介です



はじめは、『どの子にするか冨田さんのお見立てにお任せします』

という事で、わたし一人で行く予定でした。

が、『自分で見て決めた方がいい』とお嬢様に薦められたそうで、

奥様も来てくださることに。

それはそうですよね!良かった!一緒に行きましょう

その日は、仕事でしたが早めに終わり2時にYさんと出発です。



センターに着くと、腰骨が浮き出るほどのガリガリの子がいました。

グレー×白の10歳の男の子で、12月1日にセンターにきてから3週間、

ショックのあまりごはんを全く食べていないということでした



このままだと危ないYさんはその子を選びました。



センターからの戻りの足でそのまま病院へ

点滴を受けさせ、Yさん宅へもらわれていきました



翌日も隠れたきりでしたが2日目の夕方

『自分から出てきてご飯を食べました』と嬉しい報告をもらいました。



2015年最後の里親さんは、まさに『最後の救出檄』をしてくださいました。

             あたたかい気持ちをどうもありがとう









         多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村



















シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


| 未分類 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/398-a876a63d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT