ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

極小部屋の2にゃん・幸せにやってま~す!

2匹を引き取ってくれたさん



小さな小屋から引き取った2匹の猫ちゃん(15才と1才)



今ではすっかり新しいお家に慣れて、幸せに暮らしています





そして、幸せになったのは猫ちゃんだけではありません。

引き取った飼い主さんも『うちに来てくれて本当に良かった』と

心から喜んでいます。



『飼っていた猫が亡くなり、はじめは新しい子を迎える気にはなれなかったけれど…。

1歳のやんちゃな女の子は、まるでエネルギーの塊、生活が賑やかになりました。

そして、15歳のおっとりした男の子。可愛くてしょうがない』そうです



今回の救出で、わたしは2つのことを改めて思いました。



ひとつは、15歳という高齢猫ちゃんだって、可愛いし、可愛がってもらえるんだっていうこと。

里親さん募集というと仔猫のイメージが強いですが、高齢猫ちゃんの方がかえって相性が

良いということもあるのです。



バタバタ運動会をしたり、じゃれついたり、物を落としたりと言ったいたずらが控えめになるので、

マンション住まいや、静かにのんびり暮らしたいという方、遊びの時間があまり取れないという

方にも良いのではないでしょうか。



また、ご自身がご高齢で、新しい子を迎えるには年齢的に…とあきらめている方、高齢猫ちゃん

を迎えるという選択肢も考えてみてください。

猫の残りの人生3~5年を、共に穏やかに暮らせたら。お互い幸せですね。



それからもうひとつ。

飼っていた猫を亡くし、新しい子を迎えようか迷っている方がいたら、

どうぞ『えいやっ!』と踏み出してほしいな、ということ。



他の子をかわいがったら、あの子が可哀想、という思いや、

もっと可愛がってあげれば良かったという後悔や、

もうあんな辛い別れはしたくない、とか。



こみあげるたくさんの想い。

それはとっても愛していたから。今もとっても愛しているから。



そして…あなたのその深い愛情を、待っている子がいますよ。

『次はボクかな?』『わたしかな?』

行列を作って待っています(笑)



どうぞ考えてみてくださいね。



高齢の方もどうしよう・・と思ったら090-1762-3595に





多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村







              





シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫 ボランティア・保護活動 人気ブログランキングへ


| 未分類 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/384-ed54c1ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT