ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

極小小屋の猫ちゃんPART2

70様maru様コメントありがとうございます。



気に留めてくださり、感謝します。



詳細をお伝えします。



エサをあげている方は何十年も前、まだボランティアというものがなかった時代から、野良猫にエサやり、避妊手術、自宅での保護をしてきた方です



比較的大きな小屋(猫ちゃん6匹)は、猫を保護する為に、この方が知り合いの方に土地を借りて建てたそうです。



その後、また別の知り合いの方から『小屋を用意するから、エサやり等の世話をして欲しい』と二匹を託されて・・・断れば保健所。用意された小屋が狭小だったという事です。これが猫ちゃん2匹の方の小屋です。

何故か外の様子さえ見えなくしてあります???



どちらの小屋も中には猫のみで、世話する人が近隣に住んでいるという訳でもなく、1日1回、先の方がエサをあげに来ています。



この場所は、建設会社の資材置き場で、小屋の脇がゴミ置き場。蚊の宝庫です

エリアは三浦に近い横須賀で、最寄りの駅は三浦海岸です。駅からバスで10分くらい、バス停降りてすぐのところにあります。



エサをあげている方も、小屋の狭さを可哀想に思ってはいるのですが、住まいの事情、家族の事情、ご自身も高齢で健康の問題もありもうこれ以上は自宅では面倒がみれないという事です。

(今まで数え切れないほどの犬・仔猫・成猫を家の前に捨てられては自宅で世話をし、体力的にも経済的にも厳しい中で、今も毎日、数カ所でのエサやり、避妊を続けているのですから、この方も精一杯されているのです)



悪意で閉じ込めている訳ではありません。でも、自由を奪われた猫たちが幸せではないのも事実。



『半野良として、ご飯だけあげて』とも考えるのですが、ここのすぐ脇に車道があり、猫がよく轢かれる場所なのです。

わたしもよく通る道ですが、ここ2~3ヶ月で二匹土にかえりました。



色々考えますが、やはり一番は、どなたか可愛がって下さる方とご縁がないか、という事。

1匹は15歳ですから高齢の方でもかまいません











気になる方、いらっしゃいましたら、どうぞご連絡ください。

猫ともども、お待ちしております!気になった子がいたら、ぜひご連絡ください。

電話 090-1762-3595(富田)

neko1409★ybb.ne.jp (★を@に変えてくださいね)

 *メールの返信は遅れることがあります。



ご支援、フォスターペアレントさんについては、

こちら をどうぞご覧ください。

よろしくお願いします。



多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村







シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


| 未分類 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/369-7a293f08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT