ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロッキーその後Ⅲ

たくさんの方がロッキーを心配してくれているようです



里親さんからロッキーを引取りたい・

もし駄目でも飼猫として我家で看取ってあげたい・・・と



でもロッキーには飼い主が全て

飼主が命なのです。



10月24日 

仕事から帰り、今日もホリゾンをやるしかない!



昨日右手に静脈注射したので針が入らないと言う

左にした。



じゃあ明日はどうするのよ!と心の中で言った。



シーバを持っていって良かった~先生の缶は食べない!

注射してから有効時間は1分~2分ぐらいだ。

シーバ31粒食べた。

 

私はセンターに電話した

(点滴で無理に生かしている。もう時間がない)

     

数日前から考えていた事だが、あまりにも異例なので言えずにいた。



センターからロッキーの飼い主に連絡をとってもらった。

何を食べていたのだろう?

      

10月25日 

元飼い主に電話した。



飼い主は即日処分されたと思っていたので、生きていると知って

飼う事はできないが、猫が助かるならどんな事でも協力する

と言ってくれた。



私はロッキーの預かりをお願いした。(???自分でも変だと思う)

食べて体力を回復すれば里親さんがいるのだ。

     

2週間の預かりをお願いした。

   

ここから67キロ!



渋滞を考え、夜行こうと思ったら、主人がすぐに行けと言う。

少しでも早く飼い主に会えればロッキーが喜ぶ・・・って

(そりゃ~そうだ!)

    

横横道路~東名~小田厚(何だ!いつもセンターへ行く道じゃん)



もちろんロッキーは抱っこされ、大人しかったが、

高速を降りるとソワソワし家を探していた。



信号がないので6時前に着いた。(ロッキーを抱く飼い主)

  

家の中を点検してコタツの中でくつろぐロッキー

顔が写ってないし・・・



    



10月26日 

昨夜ドライは10粒ほど食べ、今日は30粒ほど食べたと言う。



ロッキーと私の戦いは暫く休戦



ロッキーは生きる!





ご支援、フォスターペアレントさんについては、

こちら をぜひご覧ください。

よろしくお願いします。



ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村

    


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


| 未分類 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/292-0bf6af93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT