ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

センターとの話し合い~結果

今年のセンターは仔猫がパルボウィルス大流行・

皆数十万という医療費がかかり・・

私のところも2匹が死んだ







入院した仔で助かった仔はいない!!

殆どの仔が助からなかった。

症状がいつものパルボとは違い

下痢・嘔吐がない・朝元気でも夕方~夜急死



今日は センターに持ち込まれた仔猫に

すぐにワクチンを打ってもらう・・・という事を決めた。

そのワクチンはボランティアで買いセンターに置いておく。

センターは予算も人手も足りないのだ!

検査キットも置いて検査もお願いする。

猫舎の消毒と車内・ゲージなど徹底消毒を約束する。



2007年にはこのセンターから猫を引き出すのは

私一人しかいなくて・・・

99%の猫は処分だったのだ。



ある時猫を引き取りに行った私に係りの職員さんが

(トミタさん・来てくれて良かったぁ~) 

 仔猫と母猫の処分はあまりにも辛かったらしい・当たり前だよね~ 

痩せた母猫が天使の様な赤ちゃんを3匹守っていた。



私もそうだが職員さんも被害者なんだよね。

ノイローゼになる職員さんもいる。

簡単に犬猫を持ち込まないでよ!!

犬はいつまでも飼い主を探すんだよ!!



私は2匹・キジトラの女の子と白に男の子





あれれ!キジトラは奥にいるよ・後向き・凄く小さい乳飲み子だ







たんぽぽの里さん・7匹

(1匹は交通事故で血だらけ・前足は骨折している)



りんごちゃん・5匹



ご縁探しさん・成猫1匹



皆さん・暫くは引き取れないと決心は堅かったのだ!

・・・が又やってしまった!



センターの猫舎のゲージは9つに分かれています・あまりにも少なすぎるよね!



ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村



シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


| 未分類 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/228-714b35b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT