ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尿道結石手術・その後

4月5日  センターから引き出し・







そんなに悪くはないと思ってた。







嬉しそうではないよね!やる気なし!



膀胱炎の記載あり抗生剤を投与、改善の兆しなし・



獣医へ・・・私を拒絶します









緊急手術・2週間の入院・







退院でお迎えに・(何でもいいのでとにかく口に入れて!!と先生のお言葉です)







ご飯もお水もほんの少し・生きる気力がないようです。



点滴に行きました・・・が掃除機にも微動だにしません。







私を拒絶します。



相模原在住の女の子が預かりを申し出てくれました。



16日深夜相模原に・トイレに入ったの確認して帰ります。



        



又拒絶しています。(ずいぶん痩せてしまいました)



翌日ご飯を食べたと電話あり・・・よかったぁ~~







草も食べてる。  





2日後





このまま飼いたいとメールが・・・







どんなに私が助けたくても無理なのです。



感謝・感謝なのでした。暫く様子をみましょうね。











その後、猫ちゃんとても元気に暮らしています。

まだ名前がピンとくるものがなくて、色々呼んでいます^^;



小さい缶詰の半分を一回の食事で食べるようになりました。

がっついてくるし、足りなそうにするときもあります。



昨日は初めてウンチをしました。

日ごとになつっこくなり、帰宅すると

ニャアといいながらすり寄ってきます。



カーペットの上にごろんと転がりお腹をみせてじゃれてきます。

最初はあまり興味を示さなかったおもちゃでも、

活発に遊ぶようになりました。



とても可愛いので、このまま飼いたい気持ちがどんどん膨らみます。。








シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村 猫 ボランティア・保護活動 人気ブログランキングへ


| 未分類 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekorescue.blog.fc2.com/tb.php/188-51a03f1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT