ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

2016年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

危機一髪!高齢猫ちゃんの里親さん決定!

危機一髪  ぼろぼろの三毛ちゃんのお話です。





ボランティア仲間のМさんより、里親希望者さんを紹介いただきました。



少しご高齢のAさん、横須賀在住の男性です。



猫を飼い始めようと思ったときに、動物愛護センターで保護されている猫を

検討してくださることは、本当にありがたいことです保護猫たちの悲惨な状況をよく知っている者にとって、1匹でも助けて

あげられること、これ以上の喜びはありません。



 12月 23日、Aさんと共に平塚のセンターへ行ってきました。



狭いケージに入っている猫たちの中から、Aさんの新しい家族を決めます。



12歳の半長毛の美人さんがいました





やつれてボロボロの三毛ちゃんもいました。

道路端で優しい人に拾われ、獣医さんに保護された猫ちゃんです。

栄養失調のせいか耳の端はくずれ、脚の裏には床ずれのようなものも

できていました。



保護される前どんな悲惨な生活をしていたのでしょう?

過酷な生活でこうなってしまったのか、衰弱しきっています。

後脚の筋肉もゼロで骨と皮でした。、ふらふらで歩けないほど。

臭いもひどい。



      『うちに来るか』

まさかとは思いましたが、Aさんはその子を選んで下さいました



引き寄せあうものがあったのでしょう。

      三毛ちゃんも大人しくAさんの腕の中に



帰路は急ぎで。Aさんの新しい綺麗なマンションに向かいます。

早くお部屋に入ろうね



Aさん家に着き、シャワー・ドライヤー手早くしないと風邪をひかせてしまう・・





すると…即エサを食べはじめるほど元気に!





三毛ちゃんも分かったのかもしれません。

もう大丈夫だって。おしっこもして一安心

さぁー 家の中探検中

推定15歳以上の三毛ちゃん。猫生の最後にささやかな幸せが待っていました





優しいAさんと、とってもお似合い!私は嬉しくて眠れない夜でした

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 
にほんブログ村 


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 里親決定 | 17:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平塚センター里親譲渡会

11月13日、平塚にある動物愛護センターの里親譲渡会に

その時は自信満々最低3匹は里親さん決定でしょう?

8時に三崎口の駅でちゃんと

横須賀在住のFさんが捕獲した野良仔猫のココアちゃん(黒猫6ヶ月)と、

こちらも横須賀在住のSさんが捕獲した野良仔猫3匹+母猫を連れて。



どうか、里親さんが見つかりますように



2時間半の道中、みんな静かにイイ子にしていました。

まだ拾われたばかりの仔猫・母猫たちは、緊張でいっぱい。



センターに着いたのは、11時30頃。

ちょっと遅れてしまった為、入り口近くにスペースを作っていただきました。



↓譲渡会の様子



↓どの子がいいかな~?新しい家族を迎えるのだから、みなさん真剣です



今日の目的はもう一つ、数日前に里親希望の連絡を下さったTさんと

お会いすることでした



センターで保護されている長毛の子を、里親として迎えてくださることに

なっており、今日がご対面です。



Tさんが以前飼っていた猫ちゃんと同じ長毛の子、げんげんちゃん↓





一緒に入っている猫はげんげんちゃんと一緒に連れてこられた子・2匹をお願いしましたが駄目でした。



Tさん母娘に気に入ってもらえましたよ。げんげんちゃん、良かったね~!



さて、譲渡会場に戻り、里親希望者さんに5匹をアピールしなくっちゃ。



Fさんの家のココアちゃんは、人に馴れているのでリラックス。



仔猫+母猫ちゃんは緊張のあまりケージの隅で固まってしまいました。

4匹がぎゅうぎゅうに重なっているから、せっかくの可愛いお顔も

お披露目できず。残念!



まわりの猫ちゃんは、みんな馴れ馴れでアピール。かわいいね!



うちの子たちは、まだデビューが早かったかしら?

もう少し人に懐いてから、またチャレンジしましょうか。

仔猫が疲れないよう、早めに切り上げました。



帰る途中、Tさん家にお邪魔しました。

譲渡先のお住まいチェックもボランティアの大事なしごとです。







猫が安心して過ごせるような、広くて素敵なお住まいでした。

明日以降、晴れてげんげんちゃんはTさん家に迎えられます。



わたし達にとっても猫たちにとっても長い一日でした。

仔猫ちゃんたち、1人も決まる事はありませんでした。

長時間、ごめんね。。

早く里親さんが決まるように頑張るからね!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 
にほんブログ村 


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 未分類 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |