ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シルバーウィーク

仲間の餌やりさんから『野良にゃんがたくさんいるので、



避妊・去勢手術を受けさせたい』と依頼され・・・



シルバーウィーク中にやろうという事になりました。



9月20日、ボランティアさんに案内され、



横須賀のとある公園まで行ってみると…



公園近くのアパート前に、いましたいました!







グレー、白キジ、白サバ、キジ、三毛の五匹を確認。





アパートの裏の隣家の屋根の上に2ヶ月くらいの三毛、キジトラ、白キジの3匹を確認。



ここの住民に見つかると大変らしい



きじとらの赤ちゃん腸が肛門から7~8cm出ていて痛々しい



捕獲できれば手術する。早くしないと死んじゃうよ~







白とぶちの・・・多分男の子?



ちょうど車が入り込めないようなスペースになっているため、轢かれずにいるみたい。



ごはんはアパートに住んでいるおじさんがあげているのだそう。



超なつこい子もいて、可愛いね~



風邪が酷く衰弱しているよう



この子は絶対保護します







この日は下見だけで、捕獲は明日の夜に決行!となりました。



9月21日午後9時。捕獲機とごはんを持って現場へ。



計4匹を捕獲。残りの子は明朝です。



9月22日午前6時半~8時半・・・ねばったけど



残念!!女の子1匹と三毛の仔猫だけだ~



6匹を連れていつもお世話になっている動物病院へ







手術した子のうちの一匹、三毛仔猫は藤沢の預かりさんに預けます。









で、その足で藤沢へ~素敵な家族が見つかりますように…と託して帰ってきました。



そしてこの日の夜。麻酔が覚めないうちはフラフラして危ないので、



完全に覚めるのを待って夜11時にリリース。(女の子4匹・男の子2匹でした)



あ~我ながらアクティブな休日だった!くたくたです、



残る女の子は2匹三毛ちゃんと母猫(三毛)



これをやらないと意味がない・女の子は1匹でも残してはいけないのだ





多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村







シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

≫ Read More

| 未分類 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またやっちゃいました~!!

久々に行ったスーパーの駐車場に、

可愛い中猫が3匹



どうしよう!!







この子は(絶対女の子だ!!)レッサーパンダにそっくりだよ~



2匹は黒の子と白にぽつぽつ模様の子 男の子





白い靴下をはいている見た目は女の子かな~  



この子にそっくりな母猫は轢かれたという。











その後何度かご飯をあげに・・・可愛いね~



7月9日・捕獲機を持っていってきました。5~6ヶ月くらいでしょうか?



7月10日・Cさんに依頼し避妊手術・やっぱり女の子



夜リリースする予定でしたが…又やっちゃいました









まだまだ小さく愛らしい姿を見て、

里親さんを探してあげよう。

この子だったら、きっと

素敵なご縁があるに違いない・・・と言う事にしました。

えっ?もちろん主人は大発狂



保護したのは、大きな理由がありました。



このスーパー、大きな道路沿いにあり、

この子の家族や仲間の7匹のうち4匹が車に轢かれたそうです。



このまま戻したら…すぐに轢かれて死ぬ



そんなことで、我が家での暮らしが始まった女の子





『麦ちゃん』と付けました



ところが、この麦ちゃん。私に拉致された・・・と思いとっても恨んでいる。





ごはんもよく食べ、トイレもオッケー。体の方は問題なし。

だけど、わたしが近づくと『フーッ!!』



ウチに来てから、もう2ヶ月以上経つのにな~。

長いこと猫を飼ってきたけれど、今回ばかりは困った困った。



これから、どうなることやら??

麦ちゃーん、慣れてくれないとお見合いもできないよ







多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村













シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

≫ Read More

| 未分類 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

支援物資をありがとう!!

井上恵子様お手紙ありがとう



井上恵子様



松本晴美様助かります



内田秀子様助かります



真々田誠様助かります



用上美千代様ありがとう



するる様いつもありがとう



するる様





多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

<a href="http://cat.blogmura.com/cat_satooya/" target="_blank"><img src="http://cat.blogmura.com/cat_satooya/img/cat_satooya88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ" /></a><a href="http://blog.with2.net/link.php?1066338:1378" target="_blank"><img src="http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1378_1.gif" width="110" height="31" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a><a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=588394" target="_blank"><img src="http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/a_01.gif" style="border:0px;"></a><BR><a href="http://cat.blogmura.com/cat_satooya/" target="_blank">にほんブログ村</a>







シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

≫ Read More

| 未分類 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

極小部屋の2にゃん・幸せにやってま~す!

2匹を引き取ってくれたさん



小さな小屋から引き取った2匹の猫ちゃん(15才と1才)



今ではすっかり新しいお家に慣れて、幸せに暮らしています





そして、幸せになったのは猫ちゃんだけではありません。

引き取った飼い主さんも『うちに来てくれて本当に良かった』と

心から喜んでいます。



『飼っていた猫が亡くなり、はじめは新しい子を迎える気にはなれなかったけれど…。

1歳のやんちゃな女の子は、まるでエネルギーの塊、生活が賑やかになりました。

そして、15歳のおっとりした男の子。可愛くてしょうがない』そうです



今回の救出で、わたしは2つのことを改めて思いました。



ひとつは、15歳という高齢猫ちゃんだって、可愛いし、可愛がってもらえるんだっていうこと。

里親さん募集というと仔猫のイメージが強いですが、高齢猫ちゃんの方がかえって相性が

良いということもあるのです。



バタバタ運動会をしたり、じゃれついたり、物を落としたりと言ったいたずらが控えめになるので、

マンション住まいや、静かにのんびり暮らしたいという方、遊びの時間があまり取れないという

方にも良いのではないでしょうか。



また、ご自身がご高齢で、新しい子を迎えるには年齢的に…とあきらめている方、高齢猫ちゃん

を迎えるという選択肢も考えてみてください。

猫の残りの人生3~5年を、共に穏やかに暮らせたら。お互い幸せですね。



それからもうひとつ。

飼っていた猫を亡くし、新しい子を迎えようか迷っている方がいたら、

どうぞ『えいやっ!』と踏み出してほしいな、ということ。



他の子をかわいがったら、あの子が可哀想、という思いや、

もっと可愛がってあげれば良かったという後悔や、

もうあんな辛い別れはしたくない、とか。



こみあげるたくさんの想い。

それはとっても愛していたから。今もとっても愛しているから。



そして…あなたのその深い愛情を、待っている子がいますよ。

『次はボクかな?』『わたしかな?』

行列を作って待っています(笑)



どうぞ考えてみてくださいね。



高齢の方もどうしよう・・と思ったら090-1762-3595に





多くの人の目にとまり、早く里親さんが見つかるよう

ポチっとお願い保護猫たちが喜びます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
にほんブログ村







              





シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

≫ Read More

| 未分類 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |