ねこ、いいよレスキュー

動物愛護センターから引き出した高齢猫シェルターをオープンしました。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遂に2匹が食べた!!

9月22日

海・リン・ビスコが食べません。

3匹を病院へ・・・

まだ何か治療法があるはずだ!

あまりにも改善がないので

ステロイドをお願いしました。

最後の手段と考えたのです。


今日の治療はステロイド・コンベニア・点滴・

口中に食べ物がスムーズにいく薬も接種してもらいました。


ビスコは目に傷があるとの事で

ステロイドはできませんでした。

ビスコは目薬です。

シェルターに帰るとビスコは少し食べてくれました。

ビスコが今までに食べたのをみたのはピルチャード缶依頼です。

今までの経験では

ステロイドが劇的に効果があるのですが…

効果がない。

何でだろう??

何で駄目なんだろう??

あとは祈るだけで飼い主が憎いです。


センターに収容されたのが8月4日で

私の引き取りが9月1日

約1か月の間によるストレスと衰弱で

こんな事になっっていまったんです。


9月23日

落胆している私に嬉しいメールが・・・

ビスコが沢山食べたそうです。

遂に改善の兆しです。

他の子は何故駄目なのだろう??

夜遅くなって🅼ちゃんから動画で

海がたべています~!!

食べたのはたまの伝説という缶です。

ロイカナもやってみて!!

食べました!!

1日たってステロイドが効いたのかな?

(よかった!!

🅼ちゃん、心配で心配で、夜も行ってくれたのです。

ありがとうございます。

感謝でいっぱいです。


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 私たちの活動 | 16:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

回復の兆し

9月22日、

具合が悪い子たちを動物病院に連れていき、

ステロイドを打ってもらいました。


それまでに幾度も病院へと車を走らせ、

治療を続けていたのですが、良くならず…


自力で食べられない2匹には、

強制給餌も1週間以上続けているのに…

食べられるようにならない、

もともと小さい体はより小さくなっていくし、

体力もなくなっていく。


最後の望みがステロイド注射でした。


病院に連れて行った夜~翌日の朝、昼、夕方になっても、

やはり食べませんでした。

しかし1匹は、食べたい気持ちは出てきている様子。(海ちゃん)


夜、鰹節をついに舐めた…!


その後はプリンピアの缶詰、

ロイカナのウエットと立て続けにモリモリと。


諦めてしまわないでよかった、 そう思った瞬間でした。

↓海ちゃん(右)
海ちゃん


今日も海ちゃんはモリモリと食べています。

体重も戻りつつあり、とりあえず少し安心。。


しかし海ちゃんと姉妹である'りんちゃん’は

未だ食べられず、強制給餌を続けています。


もし、助からない病気であるのなら、

無理に口の中に流動食を入れることなんて、

おそらくやめるでしょう。


でもりんちゃんには、まだ可能性がある。


ごはんの匂いを嗅いで、

食べたいような素振りを時たま見せるのです。

↓りんちゃん
りんちゃん


強制給餌はかなり根気が要ります。

「ごめんね、ちょっと頑張ろうね、」

「食べられるようになってほしいな〜」

「すごいね〜!飲めたね〜〜」

声をかけながら、ゆっくりゆっくり、

休ませながら、祈りを込めて。


'ミーナちゃん’、'小夏ちゃん’。

幸せになってほしかった保護猫たちが続けて亡くなり、

その寂しさ虚しさはまだ取れません。

しかし、今はとにかく、

目の前にいる具合の悪い子を助けなければ。

↓ビスコちゃん
ビスコちゃん


皆さまにお願いがございます。

最近、入院費や治療費がかさみ、

支援金が底をつきそうです。

少しずつでも構いません、

医療費をご支援いただけないでしょうか。

↓こちらをクリックしていただくと
 お振り込み先等のご案内があります。

ご支援のお願い


ご不明な点がございましたら、

メールフォームでご連絡下さい。

すでにご支援いただいている皆様、

本当にありがとうございます。

おかげさまで、猫たちを病院に連れていくことができます。


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 私たちの活動 | 23:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

18日センター引き取りの白黒ちゃん

8月19日

スタッフからの連絡で 

白黒ちゃん(12歳)は

今日も何も食べていない様だという。

ほんとうに??

病院にとんだ。

凄い脱水だな。先生は首をかしげた。

昨日も点滴してるのにね!


1503184399510.jpg


先生が腎臓を心配したので

血液検査をお願いした。

結果はおもったほど悪くはなかった。

良かった!!この子は助かる。

上の赤は血糖値  青が腎臓の数値


IMG_20170825_175709.jpg


だが、翌日

ぬか喜びをした私に

最悪の病名が判明する。


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 私たちの活動 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【拡散】横須賀市で連続虐待事件発生

神奈川県横須賀市佐原

連続虐待事件が発生しました。

模倣犯が出るので

詳しい虐待の状況はお知らせできませんが

虐待の後

ゴミ集積所に捨てられました。

捨てられていたのは子猫です。

わずかな子猫が鳴く声に気づいた人が保護し、

動物病院に連れて行ってくれ

幸い命には別状ないということです。


同様の虐待は、

今年に入って

大矢部、望洋台、衣笠でも

報告されています。

同一犯かどうかは分かりませんが

どうぞお気をつけください。

また、ゴミ集積所にゴミを捨てる際は

耳を澄まし、猫の鳴き声がしないか

確認をお願いします。


なお、ゴミ集積所で保護された子猫は

保護主さんが引き取ってくださいますので

どうぞご安心を。


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 私たちの活動 | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神奈川県動物保護センター登録ボランティア

【追記】2017.2.17(再更新)

センターの登録ボランティア一覧の

URLが変更になりました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
神奈川県動物保護センター登録ボランティア一覧
(一覧が更新されるたびにURLが変更になります)


神奈川県の動物保護センターから

収容動物を引き取り、

里親さんを探す活動をするには

ボランティア登録する必要があります。

登録が完了すると、センターのホームページ内

「登録ボランティア一覧」に記載されます。


しかしながら、当ブログ管理者の名前が未掲載との

ご指摘を受け、センターに確認したところ、

記載漏れということが分かり、

2月8日付で修正がなされました。
↓PDF
神奈川県動物保護センター登録ボランティア一覧

ねこ、いいよレスキューの管理者マックスは

2007年にボランティア登録しております。

当時、センターには猫のボランティアは一人もおらず

収容された猫のほとんどが処分という

悲惨な状況でした。

そんな状況を目の当たりにし、気がついたときには

ボランティア登録の申請書を手にしていました。


猫登録ボランティア1号の誕生です。

その時の詳しい状況はこちらをご覧ください。

ねこ、いいよレスキュー(ヤプログ)
(現在、fc2に引っ越し途中)

以来、多いときには、年間80匹ほどの猫を引き出し、

里子に出しておりましたが、

本宅には、病気の子、なつかない居残り組が増え、

年々、引き出しが厳しくなってきております。


そんな状況で、別宅シェルターを運営していくという

ことは並大抵のことではありません。

センターには毎日のように猫たちが持ち込まれています。

シェルターにはこれから猫が増えていきます。

私どもも、今まで以上に頑張って参りますので

応援をどうぞよろしくお願い致します。


シェルターについては、こちらをどうぞご覧ください。
高齢保護猫シェルター設立

医療費のご協力をよろしくお願いします!!
保護猫ほしい物リスト
ウェットフード、猫砂が不足しております。


ボランティアさん常時募集中!!
お気軽にお問い合わせください。
ボランティアさん募集詳細

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

| 私たちの活動 | 00:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT